ウインドウリフォームver1.02

 

ver1.01で「本体」と「設定」を更新しました。両方とも新しいスクリプトに入れ替えてください。

2013/12/23 公開 ver1.00

2014/02/07 更新 本体スクリプトver1.01 設定スクリプト全て 説明1 拡張素材「アクターコマンド画像表示ver1.01」
2014/02/07 追加 説明2 サンプル画像4 拡張素材「独自設定」 独自設定「独自設定サンプルEX1」

2014/03/31 更新 本体スクリプトver1.02 独自設定「独自設定サンプルEX1」
2014/03/31 追加 拡張素材「文章ウインドウ変更」 拡張素材「ステータス画面個別」

 

 


 

紹介・サンプル画像

 

主な機能
・ウインドウスキンを変える
・ウインドウの背景に画像を使う
・ウインドウのフォント(文字)を変える
・上記の効果を「シーンごと/ウインドウごと」に分けて設定できる
・(文章ウインドウ限定・拡張素材必要)上記の効果をゲーム中にイベントコマンドで切り替えれる
注意
・文章ウインドウに効果を適用するには、拡張素材「文章ウインドウ変更」が必要です。


サンプル画像1(他のスクリプトと併用)
画像


サンプル画像2(背景に画像を使用)

サンプル画像3(フォント設定)

サンプル画像4(背景に画像を使用 「戦闘コマンドカスタム」と併用)
画像


サンプル画像5(設定E2 ウインドウごとに分けて設定 サンプル設定では色変更のみ)

サンプル画像6(拡張「WR文章ウインドウ変更」 ゲーム中に文章ウインドウの効果変更)


他のサイトのスクリプト素材とも競合しにくい設計になっています。
ウインドウリフォームを「他の全ての素材の下」に入れたほうが、より競合しにくいと思います。

 


 

更新履歴

 

2014/02/07更新内容 リフォーム設定
・本体ver1.01 設定形式を変更 シーンとウインドウのクラス名を使用するように 他スクリプト素材の独自ウインドウでも設定追加しやすくなった
 それに合わせて設定スクリプトを更新
・本体ver1.01 ウインドウカラー(:window_tone)をカラーコードで指定可能に(説明1を参照)
・本体ver1.01 代用設定(:copy)を可能に(説明1と設定D2/E2を参照)

2014/02/07更新内容 表示/挙動修正
・本体ver1.01 シーンが変わる時に、ウインドウの表示が一瞬おかしくなっていたのを改善
・本体ver1.01 セーブ/ロード画面を開始する時に、ウインドウの表示が一瞬おかしくなっていたのを修正
・本体ver1.01 イベントコマンド「文章のスクロール表示」の画面にリフォーム効果が適応されていたのを修正(リフォーム効果除外ウインドウに指定)

2014/02/07更新内容 拡張スクリプト
・拡張素材「独自設定スクリプト」を追加
・拡張素材「アクターコマンド画像表示」をver1.01に更新 「アクターコマンドウインドウの:use_super_reformがtrue」にしなくても使用可能に

2014/03/31更新内容
・本体ver1.02 スクリプト整理(機能変更なし)
・拡張素材「文章ウインドウ変更」を追加
・拡張素材「ステータス画面個別」を追加
・独自設定「独自設定サンプルEX1」 ももまるLabs様の「XPスタイルバトル」の設定に対応

 


 

基本スクリプト

 

ウインドウリフォームは、「本体スクリプト」と「設定スクリプト1つ」を入れることで機能します。


・本体スクリプト 設定スクリプトの上に入れてください。
(説明2参照)
ウインドウリフォーム1.02本体

・設定スクリプト どれか1つ選んでください。ver1.00公開時のものを使っている人は、新しく入れなおしてください。
(説明1参照)
WR設定A1 全ウインドウ
WR設定A2 VX風(フォントをVX風にするだけ)
WR設定B1 戦闘と戦闘以外
WR設定C1 戦闘中ウインドウ個別
WR設定D1 シーン個別
WR設定D2 色変えサンプル
WR設定E1 ウインドウ個別
WR設定E2 色変えサンプル

・説明(スクリプトエディタに貼り付けても問題ない書式にしてあります)
ウインドウリフォーム説明1 設定スクリプトの設定説明
ウインドウリフォーム説明2 本体スクリプトの設定と、拡張素材「独自設定」の説明


設定スクリプトは、用途に応じて使い分けてください。
 設定A:「ゲーム中の全ウインドウ」を一括で設定
 設定B:「戦闘中」「戦闘中以外」に分けて一括で設定
 設定C:「戦闘中の各ウインドウ」を個別に設定
 設定D:「ゲーム中の各シーン」を個別に設定
 設定E:「ゲーム中の各ウインドウ」を個別に設定
例 戦闘中のウインドウスキンを変えたいだけなら設定B
例 ゲーム全体のフォントを変えたいだけなら設定A

設定スクリプトを複数組み合わせることもできます。
例 設定Cと設定Dを入れて、戦闘中のみウインドウ個別に設定、戦闘中以外はシーンごとに設定

 


 

拡張スクリプト

 

拡張素材スクリプトは、ウインドウリフォーム本体・設定の下に入れてください。


<拡張素材> 独自設定スクリプト
VXAceデフォルトにはない「スクリプト素材によって作られたシーンやウインドウ」にリフォーム設定するためのものです。
設定するウインドウが多い場合、このスクリプトを複数入れて、分けて設定することも可能です。
(使い方は「説明2」を参照)
WR独自設定
設定サンプル
WR独自設定EX1
  ・当サイトのFF風 画面上部にスキル名表示のスキル名ウインドウ
  ・ももまるLabs様の「XPスタイルバトル」の攻撃対象選択時の対象名ウインドウ


<拡張素材> アクターコマンド画像表示ver1.01
戦闘中のアクターコマンドに顔グラや歩行グラを表示します。
WRアクターコマンド画像表示1.01
ver1.00では「アクターコマンドウインドウの:use_super_reformがtrue」に設定しないと効果がありませんでしたが、
ver1.01からは「:use_super_reformがfalse」の場合、
 自動的に「:use_super_reformがtrue, :window_opacityが255, :back_image_modeが0」に変換されるようになったので、
 わざわざ設定変更する必要がなくなりました。


<拡張素材> 文章ウインドウ変更ver1.00
文章ウインドウにリフォーム効果を適用し、ゲーム中にイベントコマンドで設定を切り替えれるようにします。
WR文章ウインドウ変更1.00


<拡張素材> ステータス画面個別ver1.00
ステータス画面のリフォーム設定を、アクターごとに個別で設定できるようにします。
WRステータス画面個別1.00

 


 

その他

 

<今後の予定>
拡張素材
・「XPスタイルバトル」のバトルステータス背景ウインドウにリフォーム効果を適用
・ウインドウスキンをゲーム中に変更可能に
独自設定サンプル
・リクエストがあれば気が向いた時に作ります


<情報求む> リフォーム効果除外ウインドウ
仕様上、一部のウインドウに「リフォーム効果」を適用すると、デザインが崩れることがあります。
「戦闘中の上部ログ」「XPスタイルバトルのステータス」などです。
これらのウインドウは、スクリプト側で「絶対にリフォーム効果が出ないウインドウ」に指定することでデザイン崩壊を防いでいます。
このように『デザインが崩れるウインドウ』が(他のサイトの素材でも)あれば報告お願いします。効果が出ないように対応します。

 

 

 

 

inserted by FC2 system